むずむず脚症候群サプリランキング!イライラを解消してすっきり

むずむず脚症候群
むずむず脚症候群は、 脚がむずむずするという不快感が続き、なかなか眠れなかったり、集中できないといったような状態になる病気です。
夜に症状が増すために十分な睡眠を確保することができず、症状が長く続くようになると、不快感のために明け方まで眠ることができなくなったりもします。

日本人においては、約70万人の人が日常生活に支障があり、治療が必要だといわれています。
しかしながら、現在までに適切な治療を受け、症状がコントロールできている人は70万人のうち約5%、3万5千人にとどまっているとされています。

むずむず脚症候群の治療においては、ひどい場合は病院に行って治療をしてもらう必要があるのですが、鉄分不足による鉄欠乏症の場合、鉄分を摂ることで症状が改善する可能性があります。
今回は、そんな鉄分を摂ることができるサプリを、人気がある順にランキングにして紹介したいと思います。

むずむず脚症候群サプリランキング

ムズムズシラズ

ムズムズシラズ
この商品は、足のむずむずを解決するための成分しか配合されていない栄養機能食品です。
むずむずの原因になる不足成分を一度に補えるサプリであり、根本的な原因を解決し、今まで出来なかった事やむずむずで悩まない生活を送ることができます。

 こんな人におすすめ
●ぐっすり安心して熟睡したい
●友達と旅行に行きたい
●映画館で安心して映画を楽しみたい
●仕事に集中したい
●薬の副作用が気になる

 おすすめポイント
●吸収しやすい「ヘム鉄」・「モノグルタミン酸葉酸」を配合しているので体への実感度が違う
●ビタミン系にはスーパーフルーツと呼ばれる「カムカム」の抽出エキスを配合
●身体に負担をかけずに続けることができる
●小粒で飲みやすく作られている
●品質管理の徹底したGMP認定工場で製造

販売者

チアフル合同会社

容量

150粒(約1ヶ月分)

価格

3850円(通常定期コース・税別)、5500円(単品・税別・送料別)
詳細ページ

リモナイトゼン

リモナイトゼン
リモナイトゼンは、20年以上にわたり日本の養豚業などで家畜の飼料用としても使用されており、農水省へも届出をしている安全なミネラル成分です。
獣医学で世界的権威のあるアメリカのコーネル大学、ジョセフ・ワクシュラグ教授による臨床実験でも、その安全性は確認されていることで高い評価を受けている鉄分補給サプリメントになります。

 こんな人におすすめ
●イライラする
●集中力が続かない
●やる気が出ない

 おすすめポイント
●鉄分が不足しがちな人の健康をサポートできるサプリ
●鉄分の吸収効率を上げるビタミンCと女性に優しい葉酸を400μg配合
●リモナイトゼンを飲んで実感できた人は88%
●累計50000個以上の販売実績がある人気商品
●管理栄養士が推奨している

販売者

合同会社ヒゴワン

容量

24g(400mg×60粒)

価格

3780円(初回特別価格キャンペーン・税込)

備考

15日間安心返金保証がついている
詳細ページ

美めぐり習慣

美めぐり習慣
これひとつで1日に必要な鉄分10mgを摂ることができるだけでなく、 葉酸・ビタミンB12・ビタミンB6・ビタミンCなどの1日の栄養分が摂取できる【栄養機能食品】です。
さらに、からだの巡りバランスを整えるぽかぽか成分であるオーガニック生姜や、ビタミンC豊富なアセロラ・栄養の宝庫であるスピルリナなど、自然の恵みをギュッと凝縮しています。

 こんな人におすすめ
●鉄分を効率よく摂ることができるサプリを探している
●食生活が偏っている
●女性のからだに優しいサプリが欲しい

 おすすめポイント
●普段の食生活では必要分を摂ることが難しい鉄分を1日分摂ることができる
●鉄分と相性が良い栄養素を自然のめぐみからギュッと凝縮
●商品を購入して使ってみた人の満足度は94%
●粒の大きさを一般的な錠剤のサイズと比べて約3分の2にしているので飲みやすい
●徹底した品質管理がされたGMP認定工場で一貫して製造

販売者

さくらの森

容量

1袋(150粒入り・約1ヶ月分)

価格

1480円(初回特別価格キャンペーン)、3980円(通常購入)

主成分

ヘム鉄・有機生姜末・有機モロヘイヤ・スピルリナ・アセロラ

備考

15日間安心返金保証がついている
詳細ページ

サプリ以外の商品の紹介

スムージングマッサージクリーム

スムージングマッサージクリーム
むずむずが起こった時に、サッと塗ってメントールでむずむずを感じなくさせる商品になります。
毎日塗る事により、脚への根本的な原因へアプローチし、むずむずを予防することもできます。

 こんな人におすすめ
●夜、足がムズムズして眠れない
●乗り物に乗ると足がムズムズしてじっと出来ない
●足がむずむずして気になる妊婦の方

 おすすめポイント
●天然成分のメントールで小さな刺激にアプローチし、実感度が90.3%もある
●塗ってすぐにむずむず感を抑える速効性がある
●むずむず対策用のマッサージクリームとして開発されている
●足のむずむずに不足している栄養素をしっかり届けることができる
●安心の10日間返金保証付き

販売者

チアフル合同会社

容量

150g(約1ヶ月分)

価格

4800円(定期コース・税別)
詳細ページ

むずむず脚症候群とは?

医者
むずむず脚症候群とは、寝ている時などに「脚がむずむずする」という不快な感覚が起こり、睡眠が障害される病気です。
医学的な正式名称としては「レストレスレッグス症候群」といい、レストレス(落ち着かない)・レッグス(脚)という意味になります。

現在、この病気のわが国での推定患者数は200~400万人ともいわれており、日本人の発症率は、ごく軽い人も含めると3%程度と推測されますが、実際に治療が必要なケースは約1%と考えられます。
むずむず脚症候群は、鉄欠乏が重要な原因の一つなので、男性よりも女性のほうが1.5~2倍ほど多いとされ、一般に加齢とともに発症率は上がっていきます。
特別な原因のない一次性(特発性)と、ほかの病気や身体的な条件が原因となって起こる二次性の二つに分けることができます。

むずむず脚症候群の原因

むずむず脚症候群は、「ドパミン」という脳の神経伝達物質の機能障害や、脳内の「鉄」の欠乏などが関係していると考えられています。
ドパミンは体の動きに関係する物質で、この機能が障害されることにより、脚から湧き上がってくるような不快感を脳が抑えることができなくなってしまうため、脚を動かさずにはいられなくなってしまいます。
また、鉄はドパミンをつくるのに欠かせない物質で、脳内で鉄が不足するとドパミンの生成に支障をきたすようになります。
そのため、何らかの原因で脳内の鉄が不足し、生成されるドパミンの量が減って、むずむず脚症候群が起こるのではないかと考えられています。

そのほかにも、尿毒性やホルモンバランスの変化など、さまざまな要因が関与しているといわれています。
複数の原因が重なりあって発症するケースも少なくありません。

むずむず脚症候群の症状

お医者さん
むずむず脚症候群の基本的な特徴は、脚に違和感を覚え、じっとしていられないことです。
むずむずする感覚は、足の表面ではなく内側に起こり、安静にしているときに湧き上がってくるという感じです。
横になっているときだけでなく、イスに座っているときにも起こります。

不快でじっとしていられず、衝動的に脚を動かしますが、動かすことで一時的に症状が軽くなります。
脚をさすったり、たたいたりすることで症状が緩和することもあり、歩いている最中にはほとんど消えてしまうことも多いです。

症状は、主に夕方から夜に起こりますが、明け方に現れることもあります。
そのため、「入眠障害」や「中途覚醒」が起こり、日中に疲れたりやる気がなくなったりすることもあります。
患者さんが訴える症状は、「脚の中がほてる・脚の中を虫がはっているようだ・脚の中をピリピリと電気が流れているようだ」など、さまざまです。

むずむず脚症候群は、毎日起こることもあれば、週に1~2回の場合もあります。
通常は両足に発生しますが、片方の足だけに現れたり、脚と腕に症状が現れたりする場合もありますが、腕だけに起こることはほとんどありません。
また、脚のピクつき(周期性四肢運動)を伴うこともあります。

不眠の5人に1人がむずむず脚症候群

むずむず脚症候群による脚の不快感で睡眠の質が低下し、不眠に陥る患者さんは珍しくありません。
なかなか眠れない状態を「不眠」といいますが、その種類には大きく分けて4つあります。

①夜間なかなか入眠できずに、寝付くのに普段より2時間以上かかる
②いったん寝ついても目が覚めやすく、2回以上目が覚める
③朝起きた時に、ぐっすり眠った感じが得られない
④朝、普段よりも2時間以上早く目が覚めてしまう

これらの状態が少なくとも1ヶ月以上持続していること、眠れないことで苦痛を感じ、日常生活や仕事にも影響がある状態を「不眠症」といいます。
現在、日本人の5人に1人が不眠症だともいわれていますが、睡眠の質を高めるための日常生活の工夫を行い、薬を服用しても改善しないような「難治症」の不眠患者さんの場合、その10~20%はむずむず脚症候群だといわれています。

むずむず脚症候群にかかりやすい人とは?

むずむず脚症候群は、年齢とともに有病率が上昇することがわかっています。
その大きな理由の一つがこの病気の原因にあります。
この病気は、別の病気や症状・服用している薬などによって引き起こされることが少なくありません。
高齢者にはさまざまなむずむず脚症候群の原因になりうる持病の人が多いため、年齢とともにそのリスクが高まることが考えられています。

また、男女比では女性のほうがかかりやすいこともわかっています。
女性のほうが多い理由には、鉄欠乏並び性ホルモンの関係が考えられます。
女性は月経もあり、男性に比べてもともと鉄分が不足しやすくなりますが、そのほかにも食生活の偏りなどによって鉄分が不足しがちであることが推測されます。
また、妊娠を機に発症する患者さんも多く、妊娠の約10%にむずむず脚症候群がみられることがわかっています。
その理由としては、鉄欠乏・ホルモンバランスの変化・脊髄の圧迫などの要因が考えられます。

むずむず脚症候群の治療

病院
むずむず脚症候群の症状がひどいようであれば病院へ行って本格的な治療を受ける必要がありますが、この病気のメカニズムはわかっていないことも多く、完全に治ってしまう根本的な治療法はまだありません。
脚の不快感があっても、日常生活に支障をきたさないという程度であれば、生活習慣の改善や食生活の見直しで改善することができます。
症状を抑えられるようにこの病気と上手に付き合っていくことが大切ですので、積極的に自らの症状を軽減させるための工夫を実践していく必要があります。

改善の方法には以下のようなものがあります。

生活習慣の改善

むずむず脚症候群を改善する生活習慣ですが、まずは夜更かしを避けて、規則正しい生活を心がけます。
寝る前に、脚をマッサージしたり、脚にシャワーをかけるのも効果的であり、冷たいシャワーのほうが、症状が緩和されるという患者さんが多いようです。

注意したいのが、コーヒーや緑茶などの「カフェイン」を多く含む飲み物やアルコールです。
寝る前に飲むと、寝つきが悪くなったり睡眠が浅くなったりするなど、睡眠時間が短くなったり質が損なわれてしまうので、寝る前にはできるだけ取らないほうがいいです。
また、タバコを吸うと症状の悪化につながることがありますので、夕方以降は吸わないほうがいいです。
その他、理由ははっきりしませんが、好きなことに熱中しているときには、症状が軽減される場合がありますので、趣味など自分が熱中できることを見つけましょう。

鉄分を摂る

むずむず脚症候群の大きな原因の一つとしてあげられるのが鉄欠乏です。
鉄を豊富に含んでいるレバーや卵・海藻類などを食事に取り入れるのがいいです。
ただ、慢性的な鉄欠乏の場合、食生活の改善だけでは鉄欠乏の改善は困難であり、鉄剤やサプリなどの補充が必要になります。
鉄欠乏が原因でむずむず脚症候群を発症している場合は、鉄剤やサプリメントなどの投与だけで症状が改善することが多いです。

しかし、鉄剤やサプリを服用してもすぐに鉄欠乏が改善されるわけではなく、個人差はありますが、数週間~数か月程度時間はかかります。

 鉄分を摂ることができるサプリはこちら

さいごに

むずむず脚症候群は、なかなか眠れないことが多く、睡眠不足だと日々の集中力や活動力が低下してきます。
うつ病や高血圧などの循環器系の病気などにつながる可能性もありますが、90%以上は症状を改善することができるとされています。
今回紹介したサプリを含め、生活習慣の改善などがひとつの方法になりますので、参考になれば幸いです。

楽天カードに入会していますか?
楽天でお買い物をするなら、楽天カードを使うのがお買い得!
買い物に対してポイントが付き、ポイントでお買い物をすることも可能になります。

コメントは受け付けていません。