【女性ホルモン(エストロゲン)サプリ】おすすめ人気ランキング!

美容
●疲れやすく、だるさが抜けない
●最近、急に太ってきた
●新しいことを覚えにくくなった
●物事が面倒くさいとよく思う
●顔のたるみが気になってきた

ちょっとした不調も多いので見逃しやすいのですが、以上のようなことが思い当たる場合には、女性ホルモンが乱れている場合があります。

ホルモンとは、特定の臓器から血液中に分泌され、特定の細胞(標的)に作用して、影響を及ぼす物質の総称です。
生命の維持や代謝を促したり、感情をコントロールしています。
人間の身体には、約100種類以上のホルモンがあり、脳の視床下部がコントロールタワーとなり、各器官から分泌されるホルモンを調整しています。
成長ホルモン・甲状腺ホルモン・副腎皮質ホルモンなどの一つに、卵巣から出る女性ホルモンがあります。

女性ホルモンには、排卵前までにピークになるエストロゲン(卵胞ホルモン)と、排卵後に分泌量が増えるプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があります。
この2つのホルモンが脳からの指令を受けて卵巣から分泌されますが、ホルモンのリズムに合わせて体調や気持ちの変化が起きます。

この2つのホルモンのうち、エストロゲンは「美のホルモン」とよばれていて、女性らしさをつくるといわれています。

エストロゲンは、
●女性特有の丸みを帯びた体つきになる
●肌や髪の潤いを保つ
●骨の密度を保つ
●記憶力や集中力の維持
●脳や自律神経に働きかけるので、心身に大きく影響する
などといったようなことが特徴であり、女性の美と健康に関するサポートができると考えられています。

女性ホルモン(エストロゲン)自体を増やすことはできませんが、現在、女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをする成分が含まれたサプリが、通販においていろいろと販売されています。
今回はその中から、人気がある商品をランキングにして紹介したいと思います。

サプリランキング

LUNA

LUNA
LUNAは、女性の2種類のホルモンバランスに合わせて、2種類のサプリメントを飲み分け、体の血の巡りをサポートします。
生理後から排卵日までの女性がより美しく魅力的になる「きらきら期」、排卵日から生理中の心と体がデリケートな時期の「まったり期」、それぞれの時期に合わせて、摂取する成分を変えています。
女性に優しく安心して摂取していただきながら、より美しい女性になってもらいたい想いで開発しています。

 こんな人におすすめ
●女性らしく魅力的な友人にあこがれる
●20代のころはこうではなかったのに、授乳後から自身がしぼんでしまった
●ハリがなくなって気持ちも下向き・・・
●エクササイズをしてみたり、豆乳を飲んだりしたけど変化なし
●いろいろなサプリを試したけど実感がなかった・・・

 おすすめポイント
●高麗人参や真珠をはじめとした貴重な美容成分を計28種類も贅沢に配合
●シリーズ累計販売個数40万個突破で、モンドセレクションを3年連続受賞している
●美ボディケアサプリランキングで1位を獲得している人気商品
●安心の90日間全額返金保証つき
●GMP認定工場にて徹底した品質管理と製造を行っている

販売者

株式会社HRC(ネクステージ株式会社)

内容量

28粒+28粒(約1ヶ月分目安)

価格

880円(プレミアム定期コース・税別)、9750円(単品・税別)
詳細ページ

基本のサプリ

基本のサプリ
基本のサプリは、「大豆イソフラボンアグリコン」と「ぶどう種子ポリフェノール」、それぞれを主成分とした、女性のからだにうれしい2つの独自素材を配合し、いきいきと輝く女性の毎日をサポートします。
創業から100年に近い醤油メーカーとして「大豆」を研究してきたからこそ作ることができた、大豆イソフラボンのサプリメントになります。

 こんな人におすすめ
●些細なことでイライラする
●満足して眠れない・・・
●朝起きると。気持ちがどんより
●夫とのけんかの回数が増えた
●マイナス思考になりやすくなった

販売者

キッコーマンニュートリケア・ジャパン株式会社

内容量

16.2g/1粒重量270mg×60粒

価格

2730円(税込)

原材料名

ブドウ種子エキス、大豆抽出物(大豆抽出物、デキストリン)、還元麦芽糖、デキストリン/ステアリン酸Ca、HPMC、二酸化ケイ素、葉酸、グリセリン、カルナウバロウ、ビタミンD3
詳細ページ

エクオール+ラクトビオン酸

エクオール+ラクトビオン酸
エクオール+ラクトビオン酸は、エクオール研究の専門医と共同開発した高品質サプリメントです。
日本人の2人に1人が体内でエクオールを産生できないとされていますが、このサプリは、体質に関わらず、エクオールそのものを摂取することができます。
さらに、ラクトビオン酸を配合することで、エクオールの生産力とカルシウムの吸収を高めています。

 こんな人におすすめ
●誰にも会いたくない、やる気が起きない
●物や人に当たることが多くなった
●気分が沈みやすくなった

販売者

株式会社アドバンスト・メディカル・ケア

内容量

39.6g(440mg×90カプセル・約30日分)

価格

4480円(1ヶ月に1本お届けコース・税込)、6480円(通常購入・税込)

原材料名

ビール酵母 / ラクトビオン酸含有乳糖発酵物 / 大豆胚芽抽出発酵物 / HPMC / カラメル色素 (原材料の一部に乳、大豆由来原料を含む)
詳細ページ

フルミーマカ

フルミーマカ
フルミーマカは、農薬不使用・国産マカを100%使用(業界トップ国産マカ配合量)した、妊活女性のためのマカサプリです。
女性ホルモン(エストロゲン)分泌をサポートする注目のベンジルグルコシノレートは、海外産マカの十数倍含有されています。
早く授かりたい女性、なかなか授かれない女性のために開発された新しい妊活サプリになります。

 おすすめポイント
●アミノ酸・必須アミノ酸18種類、ミネラル8種類、ビタミンも豊富に含有
●有用成分の吸収効率を高めるための特許ソフトカプセル使用
●敏感な時期でも飲みやすくするため錠剤ではなく無臭ソフトカプセル使用
●安心の15日間返金保証キャンペーンがついている
●医薬品製造GMP取得工場で製造、放射能検査も検出なし

販売者

Univertex株式会社

内容量

90粒入り(約30日分)

価格

2980円(定期便レギュラーコース・税抜)、7980円(通常購入・税抜)

原材料名

オリーブ油、マカ粉末(国産)、還元難消化性デキストリン、発酵高麗紅参エキスパウダー、食用精製加工油脂、発酵大豆胚芽抽出物/ゼラチン、グリセリン、グリセリン脂肪酸エステル
詳細ページ

天使の秘密

天使の秘密
天使の秘密は、エイギングケアの素材で注目され、女性にうれしいイソフラボンを豊富に含む「プエラリアミリフィカ」、安心安全な植物性プラセンタエキスの「メロンプラセンタ」、内面からケアを意識する方々に注目されている「野草酵素」と「パパイヤ抽出物」を配合しています。
いつまでも、若々しく美しくありたい欲張りな女性に嬉しい「女子力向上」の為のサプリメントになります。

 こんな人におすすめ
●最近、お化粧のノリが悪くなった気がする
●身体の調子が気になる
●エステやサロンでも実感を感じなくなった
●スキンケアやボディラインに自信が持てない
●以前のメリハリがなくなってきた

販売者

office-092株式会社

内容量

90粒(約1ヶ月分)

価格

2160円(定期コース・税込)、4320円(通常購入・税込)

備考

定期コースで購入すると、おすあれなスリムクリアボトルがプレゼント
詳細ページ

女性ホルモンをコントロールする方法

エストロゲン
一生の中で女性ホルモンが分泌される量は、実はスプーン1杯程度とされています。
分泌される量は年齢によって下がっていき、20代後半~30代前半がピークであり、閉経の前後である45~55歳くらいには激減していきます。
実際、45~55歳位の年齢になると、女性特有の「イライラ」・「疲れやすい」・「忘れやすい」などといったようなことが起こりやすくなってきます。

このホルモンバランスが崩れた状態を修復するためには、対策を取ることが良いとされています。
以下のようなことが手軽にできることなので、紹介します。

バランスの摂れた食生活

女性ホルモンを増やすような食べ物はありませんが、外食やファストフード・冷凍食品などの食事が続いていると、栄養バランスが崩れてしまい、女性ホルモンにも悪影響が出ます。
肉や魚・野菜など、いろいろな食べ物をバランスよく摂るほうがいいのですが、できることなら和食中心の食生活のほうがいいです。

身体を冷やさない

血行の鈍りは女性ホルモンにも影響しますので、血行をスムーズにし、体を温めることが大切です。
足先は体からもっとも遠く冷えやすいので、お風呂に入る場合などは、半身浴でゆっくりと温めるのがよく、下半身から血流がまわりだすので、全身を温めることができます。

また、紅茶やココア・生姜など、身体を温めるものを飲むことで冷やさないようにするのもいいです。

ストレスをためない

ストレスと女性ホルモンの分泌は密接な関係にあり、女性ホルモンは、ストレスが多い状態にあると分泌量が低下してしまいます。
睡眠時間を多くとる・好きな映画を観る・好きな音楽を聴く・ジョギングをする・アロマやハーブで気分転換など、ストレスをできるだけためないことが重要になります。

良い睡眠をとる

睡眠不足は、自律神経のバランスが崩れるので、女性ホルモンにも悪い影響がでます。
睡眠が不足していると、イライラする、集中力がかける・お肌に悪いなどさまざまな影響がありますので、夜更かしせず睡眠時間は多めにとったほうがいいです。

ドキドキ・ワクワクする

ドキドキやワクワクを感じると、ドーパミンが大量に分泌されますが、エストロゲンにも良い影響があります。
自分がドキドキ・ワクワクするような趣味や旅行・ショッピングなど、いろいろなことに挑戦するようにすることが大事になります。

カラダを積極的に動かす

カラダを動かし、血行とカラダの代謝を良くすることで、女性ホルモンにも良い影響を与えることができます。
ヨガやストレッチなどが効果的であり、ゆっくりとカラダを動かすことができるのでおすすめです。

さいごに

今回は、女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きをする成分が含まれたサプリと、女性ホルモンをコントロールする方法を紹介しました。
サプリを飲むだけではなく、毎日の生活の中で改善できる部分も同時に行いながら、実感できる素敵な毎日を過ごしていきましょう!

 サプリランキングはこちら

コメントは受け付けていません。